施術の流れ | 安全な美容治療として評判のフォトフェイシャル
girls laughing

施術の流れ

white shirt girl big boobs

化粧をして帰れる

あらゆる肌トラブルを解決してくれると評判のフォトフェイシャルは、その評判からエステの一環のようなイメージがありますが、ちゃんとした医療行為です。そうなると気になるのが、どんな風に施術が行われるのかということですよね。
まずは医師によるカウンセリングを受けます。この時その日の体調などに気になることがあれば必ず伝え、わからないことは沢山質問しましょう。
次に、洗顔を行います。どうせ落とすことになるのでフォトフェイシャルの施術を受ける日は化粧をしない方が良いでしょう。
洗顔後は写真撮影です。雑誌などでよく見るbeforeとafterを自分の顔で実感できるのでちょっとドキドキしますね。巷で評判のフォトフェイシャルの効果やいかに!
ジェルを顔に塗り、約20分〜30分かけてフォトフェイシャルを照射していきます。強い光を当てるので目に光が入らないようアイマスクをしますが、それでも光るのがわかって少し怖く感じるかもしれません、
でも視力に影響を与えるような場所まで光は届かないそうなので安心して下さい。照射の瞬間は輪ゴムで肌をパチンと弾かれたような痛みがありますが、我慢できない程ではありません。経験者の評判を聞くと「もう少し痛いと思ってた」などと拍子抜けしたという声も多いです。
施術後はすぐに帰宅できますし、なんと化粧もして帰れるんです!美容治療は施術当日は化粧をしないよう注意されることが多いので、お出かけの予定がある日などは施術を受けることができないんですが、フォトフェイシャルならそのまま化粧をして出かけられると評判です。